竹ノ塚ツブ子の穀潰しブログ

竹ノ塚ツブ子の穀潰しの日々の記録。ゴクツブログ。毎日更新。

これぞ穀潰し生活

禁煙12日目

[今日やったこと]
アニメを観る
[今日の家事手伝い]
なし

寝不足を解消するべく、自然に目が覚めるまで寝ていたら、11時半になっていた。自分が決めたこととはいえ少し自己嫌悪に陥る。しかも、朝から頭痛が酷くて、結局家事も日課もできなかった。鎮痛剤が全然効かないので、今も痛い。だから今日はずっとベッドにいた。母がおやつを部屋に持ってきてくれるし、ごはんができたら呼んでくれるし、祖父と父とは今日は一切会話してないし、ツブ子は寝っ転がってアニメを観てるだけ。これが穀潰しか、と身に染みて感じた。人間だから仕方ないのは分かるのだけど、なぜ何もしてないのにお腹がすいたり眠くなったり体調を崩したりするんだろう。何もしないでいることを咎められたりは今のところしてないけど、自己嫌悪はする。
体調が悪いのは生理のせいだと思うのだけど、なぜ仕事をしてるときに耐えられたことが、無職になってからは寝込むほどになるんだろう。在職中は無理に体を動かしてたのか、それともこの1ヶ月の生活リズムの乱れがツケとして回ってきてるのか。どっちもだろうなあ。この体調の悪いのも機嫌が悪いのも、肌の調子が良くないのも、全部生理のせいだから、生理が終われば治るしまた動けるようになるとも思える。そういう点では生理があって良かったと思うこともある。理由がわかれば安心する。
ただもう結婚も出産もしないので、本当に金に困ったときには子宮を売ろうと思う。今は女ホルのために維持してるだけだ。と思って今調べたら子宮を売るのは法律で禁止されているらしい。マジか。ていうか「臓器売りたい.net」ってなんつーネーミングセンスだよ、サイト。ちなみに代理出産ならお金になるらしいが……犠牲になるものが多いなあ。
呪術廻戦を1話から20話まで全部観た。聞き逃しても数十秒戻れば理解できるくらいの難易度のものでよかった。流石に1日に20話観るのは疲れる。穀潰しの期間中は、気になってるけど疲れるからと敬遠していた全てのものに手を出すことにしている。気持ちが動くというのは本当に疲れることだ。できれば毎日を無で過ごしたいと思っていたけど、元彼と別れたいと思い始めたあたりから、人生を無駄にしているなと感じ始めたので、ようやく会社も辞めたし、社会人になってからの5年分の情動を取り返したいと思う。おすすめの作品があれば、映画でも漫画でも小説でもいいので教えてほしい。アフロ田中を全巻読みたい。
カウンセリングで、感情のキャパシティがないのだと言われた。感情を抑圧することは得意だから、辛くても我慢できてしまうけど、気持ちが動きそうなことから極力距離を置いてしまう。自分の中で抑えきれなくなると人に依存し始めるので(人の世話を焼きまくることで自分の問題から目を逸らすことも同様)、安全な場所で自分の感情と向き合うことが大事だと言われた。心を開いて話せる人に聞いてもらったり、いなければカウンセリングで話すのも良いと言われた。カウンセラーを信頼しなければ治るもの治らないと本に書いてあったけど、人に限らず何かを信頼することって難しくないか? 私は本当に心を開いて話せる人なんて人生で2人しか出会ったことないし、その2人は最終的に私に暴力を振るってきたので、もうよくわからない。
感情を動かす練習も兼ねてアニメを観てたけど、観てる間は現実のことを忘れられるからいいなと思った。と同時に、11年前、高校の部室で誰とも話さずに漫画読んでるだけでニコリともしなくなった先輩のことを思い出した。私の話は散々聞いてもらってたのに、先輩の話を私は全然聞かなかった。

悪い夢ばかり見る。生理のせいかもしれない。ひぐらしを観たり、進撃の巨人を一気観したりしてるからかもしれない。いや多分後者だな。凶器と武器ばっかり出てくるもん。呪術廻戦も武器ばっかり出てきたな。ということは今日もその系統の夢かもしれない。

夢の中で味わう感覚と、フラッシュバックのときに湧き上がる感情、生々しさが同じだと思う。


PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ アラサー女性日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ
にほんブログ村

右斜め上を見ると良さそう

禁煙11日目

[今日やったこと]
美容室に行く。カウンセリングに行く。カウンセリングのまとめをノートに書く。
[今日の家事手伝い]
なし

早めに起きて午前中から美容室に行った。そのあと久々に一人でランチらしいランチをして、カウンセリングに行った。カウンセリングのあと疲れていることが多いので、いつもその後に予定は入れないようにしている。一日中眠かった。ちなみにもうブログを書く体力が残っていない。
カウンセリングでは、少し治療っぽいことをした。人と話すときにすぐに緊張してうまく話せなかったり、体を動かしてしまう癖があるので、安心して話せる視線の位置と、特に緊張してしまう視線の位置を探るというものだった。視線の位置を固定して、体を動かさないように1分間耐えるというのを、角度を変えて何度か行う。不思議なことに、耐え難い視線の位置だと、体がそわそわし出す。安心できる位置だと体を動かさないままでいることができるばかりか、ろうそくの火を見つめているような穏やかな気持ちになった。
なんとややこしいことに、その耐え難い視線の位置というのが、顔を正面に向けて少し目を落とした位置だった。本を読むにしろ何か書くにしろ、誰かと話すにしろ一番よく見る位置である。無意識に手を引っ掻き続けたり、足に力が入ってしまったり、呼吸が乱れて酸欠になる。逆に、安心して見ていられる位置は右斜め上だった。普段あまり意識して見ないところなのだけど、そこを見ながらだと、カウンセラーと上手く話すことができた。もはやオカルトめいているとさえ思う。でもやってみると明らかに違うのが分かる。今後は多分これを用いてトラウマ治療をしていくのだと思う。今日はトラウマの中身については全く触れなかった。

右斜め上を見ているときに、穏やかな気持ちになりながら、昨日全く同じ感覚に陥ったことを思い出した。ちょうどカウンセリングの宿題で、配信の講義動画を観ているときだったが、ふと、右斜め上にあるマニキュアの分離が気になって、ひっくり返してみた。分離したラメとオイルをかき分けて、気泡がゆっくりと上がっていくのを見ていたら、心が少し落ち着いた。それから、液体が不規則に行ったり来たりするものをなんとなく眺めていたい欲に駆られ、昨日から血眼でありとあらゆるサイトを探っている。最近、親しい後輩から「砂時計いいですよ」と言われたことも同時に思い出し、アレの名前が分からないままamazon楽天、minne、メルカリ、ヤフオクジモティをくまなく探した。ようやく今日名称がわかった。「ウーズチューブ」というらしい。
形は砂時計と同じで、中にはスライム状の何かが入っているやつだ。15年前にはそこらへんの雑貨屋に置いてあったから、一時はブームだったのではないだろうか。急にあれがほしくなった。砂時計は砂の形が一定だが、スライム状なら、時間を正確に測ることに不信感はあれど、落ちてくるスライムの形状がランダムだから見ていて飽きないだろう。それにしても、あれだけ流行ったのならメルカリあたりで飽きた人たちが出品してそうなものだが、全くと言っていいほど入手経路が掴めない。
画像検索の後ろの方にある画像から、とあるブログに飛んだところ、有力な情報が得られた。2013年あたりの古い記事だった。
「数年前に流行ったものを浅草で見かけたので買ってみた」「こういう流行りのものは企業が一度大量生産をしてそれっきりのことが多く、これもそのひとつだろう」「しばらく眺めていたが飽きたので引き出しの奥へ」「そこからさらに数年が経ち、久々にまた机の上に置いてみた」「数日経つと、中の液体が漏れ始めた。プラスチックの劣化と見られる」「(なんやかんやあって)スマホを買い換える羽目になった」
とのことだった。さらに、販売記録のあるほかのサイトでは「中の液体は人体に無害ではありません」などと書かれていた。
なるほど。生産期間が15年前くらいのあの短期間だけで、経年劣化がある上中身が有害となれば、もうこの世にはほぼ存在しないんだろうな。どうりでフリマサイトにもないわけだ。もしお持ちの方がいらっしゃれば譲っていただきたい……色は問いませんので。
さて妥協してラバランプでも買おうかと思ったのだけど、今日日ラバランプも下火だし、右斜め上にラバランプを置くのはどうなんだ。結構高温になったはずだし、4.5畳の自室には置くスペースを確保できない。どうしたものか。

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ アラサー女性日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ
にほんブログ村

隣町に行く

禁煙10日目

[今日やったこと]
カウンセリングで観ておいてと言われた講義を観る。ピアスを開けにいく。読書。
[今日の家事手伝い]
なし

悪夢をたくさん見て、起きた時に夢でよかったと嬉し泣きするほどだった。睡眠環境に慣れていないためか、実家に来てからあまり熟睡できていない。あと、何かの焦りから毎日6時間ちょっとで起きるようにしていて、毎日うずらぼんやりと風邪をひいている。
朝起きてからひどい頭痛で、昼の予定をキャンセルすることにした。一度決めた予定を自分からキャンセルするのはなかなかにストレスのかかることである。大体昨日あんなに暇だったのになんでやらなかったんだろう。諸々のこと。明日やろうは馬鹿野郎。
家事手伝いは今日はやれなかった。ありがたいことに、それで咎められたりはしなかった。明日も用事があるから、明後日土曜日からちゃんとやる。
予定はひとつキャンセルしたものの、もうふたつくらい残っていたので、今日は数駅隣のもう少し栄えている街まで出かけた。
ひとつはピアスを開けることだ。27歳にして初めてである。学生の頃は、手入れをするほどまめではないし親に怒られるからという理由でピアスはあけず、社会人になってからは仕事の時にひっかかるという理由で開けられずにいた。今は手入れする時間もあるし、親は怒るかもしれないがやってしまえばこっちのものだ。自分は不器用この上ないので、ちゃんとしたところでやってもらうことにした。少し外側につけすぎた気がするけど、まあマスクもするわけだしぶつかるよりかはマシだろう。まだ親に言ってないけどいつ気づくだろうか。ファーストピアスを外せたら、飾りがめちゃくちゃデカいピアスをつけたい。
せっかく少し大きい街に出たので、買い物をしようと思ったのだけど、店のラインナップがなんとなく物足りなく、かといってカフェにいくと人が多すぎて、結局何も買わずに地元に戻ってきてしまった。東京都心に比べると、全体的に寂れているし、かといって本当の東京都心は人がいすぎて買い物どころではなくなる。東京北区に4年住んでいたけど、なんだかどちらにも対応できない人間になってしまった気がする。

色々書きたかったが、調子が悪いので今日はこのへんにしておく。最近どの鎮痛剤も体にぴったり来ず、頭痛と引き換えに感覚が過敏になり過呼吸になりかける。歳のせいだろうか。

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ アラサー女性日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ
にほんブログ村

家でばったり警察に会う

禁煙9日目

家でぼんやり歩いてたらばったり警察に会うなんてことある? 私はある。
[今日やったこと]
大量にあったバッグを整理して処分。古本を売りに行く。ピアノ。マイナンバー申請の手続き書を見て諦める。リングフィット。
[今日の家事手伝い]
夕飯の手伝い。夕飯の皿洗い。

妹が、アコーディオンカーテンで仕切られているだけの隣の部屋で一日中リモート授業をしていた。別に音とかは気にする必要はなく、自由に過ごしていていいとは言われているが、ストーブが共有なのでちょっと困っている。空気が淀む。私は花粉症が酷いので、換気をしたくても窓を開けることができない。店番をするのもちょっと面倒だなと思い、仕方ないのでリビングでのんびりしていた。なんだか今日はずっとダラダラしていた。
急に牛乳が飲みたくなって、冷蔵庫を見たらなかったので、店の方に行ってみた。うちの造りは、1階が店舗、2階が元店舗の祖父母の居住スペース、3階が私や両親の主な居住スペースとなっている。階段を降りていると、2階に見慣れない人がいるなあと思ったら、警察の人だった。とりあえず会釈しておいた。そこにいるということは要件は分かる。しかし急に家の中で警察に会うと、やましいことがなくてもびっくりする。来ると分かっているなら知らせておいてほしい。親よ。
家の周りはあまり治安がよくない。幼すぎて記憶がないのだけど、2歳くらいの時、警察がずっと家で張り込みをしていたらしい。幼女の私はかなりかわいがられて、お菓子などもらっていたようだけど、全く覚えていない。
近所ではよく喧嘩が起こり、父が通報し、すぐに警察が飛んできてくれる。たまに思うのだけど、治安が悪いけど呼べば警察がすぐに来てくれてその場を諌めてくれる地域と、治安は良いけど何かあった時警察が全然対応してくれない地域と、どっちが住みやすいのだろう。私は女だから、どこにいても事件に巻き込まれる可能性があると考えると、前者の方がいいと思うんだけど、ツイッターでアンケートを取ったら案外そうでもないらしいことがわかった。
そういえば以前家の前の建物で人が死んでいた時は、マスコミの人が家で撮影していて、その時もばったり家の中ですれ違ったのだった。びっくりした。なぜ事前に知らせてくれないんだ。親よ。

久々に夕飯の手伝いをして、生姜焼きの作り方を教わった。ツブ子は生姜焼きすら作ったことがないのであった。生涯独身を貫くなら、母の味をいつでも再現できるようにしておきたい。そう思って無職期間はちゃんと母に料理を教わろうと思ったのだが、母、普通にクックパッドをガン見しながら生姜焼きを作っていた。ネットに書いてあるのか、母の味。
夕飯を食べながら、洗い物が楽になる食べ方について話していたら、母が「そういえばこの前お客さんが、留置所で出たごはんの話をしていたんだけど」と切り出してきた。その前フリが強すぎて本題が軽く頭から抜けてしまったのだけど、なんでも、カレーとごはんが別々の皿に盛られてきて、ごはんにカレーをかけたら、洗い物が面倒になると酷く怒られたとのことだった。
留置所でカレーが出た際は、ごはんにカレーをかけるのではなく、カレーにごはんを入れる。覚えておこう。

……その人留置所に入ったのか。何したんだろ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ アラサー女性日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ
にほんブログ村

機械音痴で将来が不安になる

禁煙8日目

[今日やったこと]
進撃の巨人今シーズン追いつく。ピアノ弾く。引っ越しのダンボールを倉庫の奥から引っ張り出す。リングフィットやる。ストレッチする。
[今日の家事手伝い]
店番(食器下げと消毒)。閉店(手伝い)。昼の皿洗い。

ピアノを弾くとつい1時間半から2時間経ってしまうけど、祖父母がリビングで夕食を取ってテレビの音量がめちゃくちゃでかい時だけ弾くようにすると、空き時間活用にもなるし、やりすぎなくて済むと分かった。基本的に他人にはあまり聴かせる気はないので、何のためにやってるのか問われると答えに詰まるのだけど、少なくとも自己肯定感が上がるのでメンタルに良い。昨日より確実に上達してると分かる。なんかもっと絵とか、裁縫とか、誰が見ても上達が目に見えるものでついでに承認欲求も満たせれば良かったのだけど……。効率の悪いものに手をつけてしまったが、人より不器用なのでできることは限られているのだ。あーあー。ストリートピアノを弾けるくらいにピアノがうまかったらなあ。私の技術では人には聴かせられない。でも確実に上達するので嬉しい。

身体が鈍るのが心配で、メルカリでリングフィットアドベンチャーを購入した。値下げ依頼をしてる人の横から「その値段で買います」と掻っ攫っていくの、やはり何度やっても爽快である。武士は食わねど高楊枝。私は無職だがメルカリで値下げ交渉するのはみっともないなどと思っている。
スイッチ本体は4年半前に私が購入し、元カレに持っていかれて、何故か急に一方的に送り返されてきたものがあった。幸い盗聴器は仕掛けられてなかったが、いかんせん年季が入ってるせいか、それとも機械音痴のせいか、テレビに接続するまでに2時間弱かかった。基本説明書が何を言っているのかさっぱり分からないので、多分機械音痴のせいなんだろう。
機械に手こずると、将来への不安が募る。この先色々なものがIT化され、パソコンはどんどん複雑化していくのに、私は相変わらず機械音痴だ。おそらく死ぬまでそのままだ。これからずっと独り身だし、ガジェットに興味があるわけでも、最先端のものに心惹かれる性格でもないから、多分どこかで時代に取り残されて、どうしようもないくらい世間とずれてしまうんだろう。こういうとき、もう1人でも一緒に暮らす人がいたら、困りごとは多少解決するだろうな。しかしそれは基本的には、誰かと結婚することを意味している。結婚は嫌だな。
できないならできないなりの生活があると言われる。できないとこうなる。
f:id:anmariamari:20210224014735j:plain
これは一人暮らし3ヶ月目に設定したテレビだ。映るからギリOKと思っていた。その後色んな人がちょっとずつ直してくれたおかげで、ほぼ全てのチャンネルが映るようになった。ありがたや。一人では全然何もできない。

親と晩酌したのは一昨日だったか。晩酌のあと朝4時ごろ、父がトイレで呻きながら吐き散らかしていた。晩酌の際、歳でアレルギーが増え、最近はナッツもダメなものが出てきた、などと言いながらミックスナッツを食べていたし、吐きながら本人がナッツに当たったと言っていたので、とりあえず父の要望通り母を起こし、介抱してもらうことになった。父にあう薬の量だとか飲ませ方だとかは母が熟知している。私の出る幕はない。翌日父はケロッとして仕事をしていた。母の証言によると、晩酌解散後に部屋で飲み直していたから、おそらく飲み過ぎだとのこと。両親は仲が良く、そういう場面を見ると、誰かと一緒に暮らすのっていいなと思う。ただ、私は多分、困った時に頼りになる便利屋がほしいだけだ。結婚は向いてない。同棲して分かったけど、私は他人の人生の責任が取れない性格なのだ。

なんでも一人でできるようになりたいな。身の回りのこと全部できて、契約や手続きも全部わかってて、他人に認めてもらわなくても自己肯定感を保てるくらいの健全なメンタルがほしい。


PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ アラサー女性日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ
にほんブログ村

暖かいので靴を買う。花粉が憎い

禁煙7日目

[今日やったこと]
メガネを作りに行く。靴を買う。本棚の整理。
[今日の家事手伝い]
1週間分の食料買い出しの手伝い

今日はメガネを作り、本棚の整理さえ終えられれば及第点、ということにした。何もしてないという焦りでいっぱいにならないようにするには、最初に到達点を決めておくことが大事だ。
一人暮らしを始めてから、やろうと決めたことをやらないと気が済まない性格になってしまったのだけど、これは小さい頃「道路の白線の上だけ歩いて、逸れたら死ぬ」という謎ルールを設けて実行していた頃の気持ちに似ているなあと思った。変なこだわりなんだけど、白線の上だけ忠実に歩いていても、障害物があったり、工事で白線がなかったりして、やむなくルールを破らざるを得ない事態になる。そこで、じゃあしょうがないなと思ってゲームをやめることができれば健全だけど、立ち往生して家に帰れなくなると病的だ。私はまだ健全な方だけど、なんとなくちょっとずつ蝕まれている気がしないでもない。

今日は平日で家族が労力を持て余し、私はやりたいことが滞っていたので自分のことを優先してやることにした。
メガネを作りに行った。家族が全員ファッションに無頓着なせいで、みんな黒縁メガネでデザインが被っていて不便だったのだ。誰かが自分のではないメガネをかけてどこかに行ってしまわれると困るので、花粉症でコンタクトもしばらくつけられないし、無職だし、流行りのデザインに変えることにした。今週は美容室にも行くし、ピアスも開ける予定だ。自撮りは色々整ってからあげたい。
メガネが出来上がるまでの待ち時間に、靴を衝動買いした。10月からずっと新調したいと思っていたのだが、今日たまたま「これ以上のものはない」というデザインを見かけてそのまま購入した。暖かいと財布の紐が緩む。
毎年春一番が吹くと、新しい靴を買う時期だと思う。物持ちがいいのでその年々で買ったり買わなかったりするが、春らしい靴が欲しくなる。苦手な人も多いようだけど、私は春が好きだ。寒いからと敬遠していたことができるようになるので嬉しい。それに、3月4月で色んなことがリセットされる気分になる。新しい環境に身を置けば、3月までに背負ってきた業が全部帳消しになる気がするし、拗れた人間関係も多少は会場する気がする。まあ実際は5月末くらいで「こんなもんか」もしくは「こんなはずじゃなかった」のどちらかの気分になるのだけど。期待値が高いだけで4月までは明るく過ごせることが多い。
そうは言っても花粉症である。高校2年のときに急に発症した。地元には杉の木(花粉が飛びやすいアメリカ杉)が大量に植えられた山があり、先日ももう自転車のサドルがうっすらと黄色くなっていた。ピーク時は屋上の床が花粉で滑るほどになる。ポカポカいい天気だなあ、と思いながらも窓は開けないし、洗濯物は外には干さない。外に出たい気持ちはとても強い。
私が無敵の人になったら、人々の健康と平和のために、杉花粉をまき散らしている山に火を放ちたい。マニフェストに「アメリカ杉を引っこ抜く」を掲げている政党があれば投票したいし、今一番観たい番組は「アメリカ杉ぜんぶ抜く」である。
春、花粉さえなければ……。

昔の賞状いつ片付けるか問題

禁煙6日目

働いていないことへの罪悪感からか、また働く夢を見た。まだ有休消化中なのに。そして、母が夢に出てきたが、また私に構ってくれなかった。現実では仲が悪いわけでもなく、怒りもしないし、いつも気にかけてくれるのに、なぜ夢だと毎度私を無視するんだろう。

[今日やったこと]
部屋の掃除で書類をごっそり捨てる。眼鏡を買い替えたくて下見に行く。買い物をする。親と晩酌する。
[今日な家事手伝い]
皿洗い。風呂掃除。店番(消毒とレジ操作)。閉店作業手伝い。

今日はあまりたくさん項目をこなすことはできなかったが、ひとつひとつがボリュームのあることなので、まあよしとする。寝不足のせいか、少し風邪気味のせいか、疲労を感じる。ニートが空腹や眠気や疲労を感じるというのが、未だに信じられないでいる。
部屋の片付けで、入社1年目の研修資料やノートがたくさん出てきたが、多分もう使わない知識なので段ボール一箱分ほどごっそり捨てた。それから、いつのお土産かもう思い出せない置物やキーホルダーを少し処分した。実家はこういったものが延々と溜まっていく。高校時代の沖縄修学旅行のお土産なんかは今回も処分できなかった。
捨てるまではいかなくとも、そろそろ片付けなくてはと思うのが、高校時代の文芸部の大会で獲得した賞状だ。もう10年も前のことだ。別に誰か友達を家に呼んだりするわけでもないけど、いつまでも飾っておくのは過去の栄光に縋るようで恥ずかしいと思うようになってきた。でも、片付けてしまうと心の支えを失うような気もするし、そんなものいつまでも見えるところに置いておくから、ますますコンプレックスを拗らせるんだとも思う。
とあるオリンピック選手は、トロフィーもメダルも一切飾らないと言っていた。甘えに繋がるからだそうだ。かっこいい。とあるオリンピック選手は、トロフィーもメダルも全部並べて飾っていた。自分にプレッシャーをかけるためだという。かっこいい。
で、どうすればいいんだ。
高校は文芸部だったが、中学は吹奏楽部で、中2まではソロのピアノを習っていた。小学4.5.6年のコンクールでは地区大会で入選していたはずなのだけど、あのときの賞状はいつから飾るのを辞めたのか、全然覚えていない。入選した当時は嬉しかったものの、よくよく考えてみたら40人中10位以上になれれば賞はもらえるし、受賞したところで地区大会止まり、それもピアノ教室内での話だから、世の中もっと上手い子はたくさんいる、みたいなことを考えたら、しょうもないことで喜んでる自分ダサいなと思えてきた。それは中学生の頃だったはずだ。能力が低いくせにプライドの高いやつだ。賞状を見たくなかった気がするが、しまったのがいつなのかは覚えていない。今となっては受賞したことも、ピアノをやってたことすらも、わりとどうでもいいと思えている。
しかし文芸部。まだどうでもいいと思えるところまで来ていない。私の青春。過去の栄光。廃部寸前の5人の部活だったのを、弛まぬ布教活動により部員数は30人近くに。賞の枠をほとんど我が校で埋めてやったのだ。その部長が私、竹ノ塚ツブ子であった。しかも竹ノ塚ツブ子は、勉強を投げ捨てた甲斐あって、3年の時は獲れる賞を全部獲ったのだった。
まあ、今となってはブログしか書いていないのだけど。その後入った大学は文学系で、大学の仲間はフリーライターなり作家なり編集者になっているのに、竹ノ塚ツブ子は穀潰しである。小説家になったら?などと言ってくるやつ、気軽に言ってくれるな!今度言ったらぶっ飛ばすからな!
で、どうしよう。仕舞おうかな賞状。もう賞状もらうようなこと、ないんだろうなあ。